TOP活動報告 > ハイウェイテクノフェア出展報告(2018年11月)

ハイウェイテクノフェア出展報告(2018年11月)

 去る2018年11月28日(水)〜29日(木)、東京ビッグサイト(東京国際展示場)において、ハイウェイテクノフェア2018が開催されました。

 本フェアは、(公財)高速道路調査会主催のもと、高速道路の建設・管理技術の普及や活用を促進するとともに、高速道路事業について、広く道路利用者ならびに社会の理解を得ることを目的に開催されたものです。

 2004年の開始以来、15回目を迎えた大規模なイベントです。2016年には来場者が2万人を突破し、出展者も年々増加傾向にあり、注目が高まる一方であります。

 そこで、当協会でも、おかげさまで40周年を迎えた記念すべき年にあたり、初の試みとして協会のご紹介をさせていただくコーナーを出展させていただきました。

 当協会のブースにご来訪いただきましたのは、産官学問わず、さらには 業界外の方も含め幅広い方に渡り、おかげさまで盛況をいただくこととなりました。

 誠にありがとうございました。