TOP技術情報Q & A > Q1

ポリマー改質アスファルト試験動画集

ポリマー改質アスファルト試験動画集を収めたDVDを1枚500円にて販売中!
注文はお問い合わせよりお申し込みください。

アンケートにご協力ください

Q & A

次へ

Q1:

ポリマー改質アスファルトとは、何ですか?

ポリマー改質アスファルトとはストレートアスファルトにポリマーやゴムなどの各種改質材を加え、性状を向上させたアスファルトです。このポリマー改質アスファルトを使用する事により、今までよりも道路を丈夫にして「わだち掘れ」を減らすことができます。また、雨天時に発生する道路表面の水溜まりを減らすことができますので、走行中の水しぶきを減らし、視界の確保に役立っているとともに、雨天時のスリップ事故減少も確認されています。また同時に車が走るときの騒音を低減する効果が認められており、環境面でも非常に優れております。ポリマー改質アスファルトは、このように見えないところで、安全で快適なドライブを提供しており皆様のお役に立っています。

わだち掘れとは

道路のタイヤの通る部分だけがくぼんでいる現象を「わだち掘れ」といいます。 これは長期間、車両が走行する事により、舗装面が荷重に耐えられなくなり、くぼんだまま元に戻らなくなるために起きる現象と言われています。

直進していてもハンドルを取られたり、車線変更時に車が波打つようにゆれたりしますので危険です。最近では大型車も増加し、道路にかかる荷重は日増しに厳しい環境になっています。しかし、最近では改質アスファルトを使用する事により、逆にこの「わだち掘れ」は少なくなってきております。

このように、ポリマー改質アスファルトを使用することにより、わだち掘れを減らすなど様ざまな効果得られる事ができますので、皆様により安全で快適なドライブをお届けすることができます。

戻る